ともだちになりたかったんだ | ぶんしん出版(株式会社文伸)

1/1

ともだちになりたかったんだ

¥1,000 税込

SOLD OUT

¥4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

勇気を出して話しかければ、心の扉は開く

「みんなが ぼくをこわがるんだ」、
主人公のくろくもグレーは声が大きくて不器用な子、
お友だちの内気な星のツインクルを励ましたいんだけど……。
偏見を乗り越えて互いを認め合えるようになる過程を
可愛いキャラクターたちが見せてくれる心温まるお話。
コロナ禍にあって不寛容と言われる時代に、元気をくれる本だ。

著者「よこすけ」さんは、しょうがいしゃ問題など社会問題に取り組み、
今日も街中を車いすでエネルギッシュに奔走する。
絵を担当した「みちくり」さんも人権問題に真摯に取り組んでいる。
「毎日の忙しさの中で、私たちは楽しいこと、不思議なこと、
畏敬の念など多くの大切なことを忘れて疲れ切ってしまいます。
人間関係でも、互いが理解し合うには時間も労力も必要になってきます。
でもグレーは勇気をふりしぼってツインクルに話しに行く。
そこには愛があります」
「差別と偏見のある世の中で、いかにお互いを理解してつながっていけるか。
それが希望ある未来への課題だと思います。私自身も模索中です」
と二人は語る。

誰もがかけがえのない存在で、誰かの役に立っている。
優しく美しい絵とお話が、多くの人の心に届くようにと願う。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,000 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品